前田 出

前田 出
前田 出
人事担当副学長
1991年 東北大学農学部卒業(植物病理学)
izuru.maeda
日本

Profile

前田出氏は30年以上の日本・アジア地域での人事業務経験を持つ人事のプロです。採用、組織開発、労務管理さらには企業買収や事業売却時における人事制度の統合といった幅の広い人事領域で、オペレーション、戦略立案、そしてプロジェクトマネジメントの経験を持ちます。また、前職の国際企業においてベストコーチとして選出されました。

前田氏は2021年に労務セクションのマネージャーとしてOISTに赴任し、その職務に加えて管理間接部門に向けた人材管理・育成モデル/システムの再構成を目的としたプロジェクトを担当してきました。そのプロジェクトを通じて、プロジェクトチームをリードして改善計画を立案しました。今後、前田氏は、過去の豊富な経験から得られた高い専門能力、特に実践的なノウハウや知恵を用いてその改善計画の導入に取り組みます。その結果、卓越した研究機関であり大学院大学であることと同時に優れた雇用主としてのOISTの価値をさらに向上させることが期待されています。

OISTに赴任する前に前田氏が担ってきた代表的なプロジェクトには以下のようなものがあります。 製造現業職を対象とした給与制度の改定、企業健保組合・企業年金基金の設立、アジア諸国(日本からインド)への人事・労務リスク評価システム導入、複数の製造拠点での組織評価・改善、阪神大震災および東日本大震災発生時の人事的緊急支援対応

Related Experience

2022 6月- 人事担当副学長(OIST)
2021 - 労務セクション シニアマネージャー(OIST)
2020 - 2021 HRディレクター(P&G ジャパン)
2000 – 2019
(2012 – 2015)
シニアマネージャー(P&G ジャパン)
アジア地域の労務リーダー(P&G シンガポール)
1991 採用担当として入社 (P&G ジャパン)