2018-10-18
走査型電子顕微鏡で撮影された宿主細胞の表面から出芽する多数のエボラウイルス。他のウイルスと同様に、エボラウイルスは宿主細胞に感染し、その細胞の機能を利用して増殖する。    
Type: 写真
2018-10-16
OIST神経発生ユニットでは実験用に多数のゼブラフィッシュ系統群を飼育しています。
Type: 写真
2018-10-15
(左から)論文著者の小島豊技術員、西脇優子博士、政井一郎准教授、望月俊昭博士。OISTのゼブラフィッシュ飼育施設にて。
Type: 写真
2018-08-29
ビニール手袋を着用し、実験手法にトライ
Type: 写真
2018-08-29
OISTロバート・バックマン首席副学長(技術開発イノベーション担当)からクラス毎に生徒たちに対して修了証が渡されました
Type: 写真
2018-08-29
OISTマリン・サイエンス・ステーションをでイカが餌を食べる様子を観察した子供たち。
Type: 写真
2018-08-29
シャボン玉を使って静電気のしくみを学んだ子供たち
Type: 写真
2018-08-29
OISTの学生、シンディ・エスポーラスさんによる光の話に聞き入る1-3年生の生徒たち
Type: 写真
2018-08-29
1-2年生クラスによるOISTマリン・サイエンスステーションでの見学ツアー
Type: 写真
2018-08-24
写真左から:菊池さくら技術員、中島啓介研究員、佐藤矩行教授
Type: 写真
2018-08-15
細菌が増殖するとキノコ型ナノ構造が吸収する光の波長が変化するため,センサー基板からの光応答を測定することで細菌試験を行うことができます。
Type: 写真
2018-08-15
バイオフィルムに立ち向かうため各自の多様な専門性を出し合う研究チーム.写真左からチュウ カン ユ技術員,フナリ リカルド博士, バーラ ニキル博士。
Type: 写真
Subscribe to 種類:写真