2022-05-23
このほどOIST理論科学客員プログラムのアカデミックコーディネーターとして着任したヨナス・フィッシャー博士。
Type: 写真
2022-05-23
理論科学客員プログラム初のイベントでOISTの数学者たちに自身の研究内容を説明するクリス・バウマン博士。
Type: 写真
2022-05-23
量子理論ユニットのポストドクトラルスカラーであるギート・ラカラ博士(右)と磁性相に関するアイデアを議論する理論科学客員ダニ・ブルマッシュ博士(左)。
Type: 写真
2022-05-23
共同研究の中心となったレイビシロアリ。世界中の研究者が30年にわたってサンプルを収集した。ミトコンドリアゲノムの解析により、レイビシロアリが過去5000万年で40回以上も海を渡ったことが明らかになった。 画像提供:アレシュ・ブチェック博士...
Type: 写真
2022-05-19
OISTの教員によるランチセミナーの後にインタビューに応じるスバンテ・ペーボOIST教授(アジャンクト)。
Type: 写真
2022-05-19
東京都の帝国ホテルにて開催されたJapan Prize「日本国際賞」授賞式で受賞したスバンテ・ペーボ OIST教授
Type: 写真
2022-04-14
HiSci Lab(ハイサイ・ラボ)終了時に撮影した集合写真。本画像は、記事「沖縄の女子高校生が長寿の科学を学ぶ:ハイサイ・ラボ2022」の関連画像です。
Type: 写真
2022-04-14
地元産の島野菜の調理法を学ぶ女子生徒たち。本画像は、記事「沖縄の女子高校生が長寿の科学を学ぶ:ハイサイ・ラボ2022」の関連画像です。
Type: 写真
2022-04-14
照屋貴之博士から加齢に伴う代謝の変化について学ぶ女子生徒たち。本画像は、記事「沖縄の女子高校生が長寿の科学を学ぶ:ハイサイ・ラボ2022」の関連画像です。
Type: 写真
2022-04-14
生体分子電子顕微鏡解析ユニットのポストドクトラルスカラーであるメリサ・マフューズさんは、自身が科学者になるまでに辿った経緯を参加者に説明しました。本画像は、記事「沖縄の女子高校生が長寿の科学を学ぶ:ハイサイ・ラボ2022」...
Type: 写真
2022-04-08
研究チームは、沖縄県、東南アジア、フィリピン、オーストラリア北西部周辺に生息するカクレクマノミ(Amphiprion ocellaris)のゲノムを公開しました。本画像は、プレスリリース「クマノミの過去・現在・未来を知る新たな手がかり...
Type: 写真
2022-03-25
沖縄銀行 山城 正保代表取締役頭取、Menopause and Beyond オリガ・エリセーバ代表、Genome Miner イーライ・ライオンズ共同創設者兼CEO 、OIST ピーター・グルース学長
Type: 写真
Subscribe to 種類:写真