2019-06-06
BRIDGE ネットワーク憲章   科学は本質的に、国際的、競争的、共同的、そしてダイナミックなものです。そして、アイデアが花を咲かせ、技術が発展し、または思いがけない発見が生まれるために、可能な限り最適な環境を提供することが研究機関には求められています。  20世紀から21世紀にかけて、複数の大陸にわたり、新しいタイプの研究機関が設立されました。これら研究機関は、...
Type: 写真
2019-05-31
拍手喝采を浴びながら、伝統である帽子を投げ上げる動作をする2018年度の修了生
Type: 写真
2019-05-31
授与式後、5月の日差しの中で喜ぶイレイン・ウォン博士。
Type: 写真
2019-05-31
「公共の益としての科学」についてスピーチするポール・ナース卿
Type: 写真
2019-05-31
開式の辞で来賓を紹介するOIST学長ピーター・グルース
Type: 写真
2019-05-31
講堂のステージで音楽の演奏を楽しむ本年度修了生
Type: 写真
2019-05-29
シードは水に急速に溶解し、ほんの数回振るだけで飲用できる。
Type: 写真
2019-05-29
シードは、従来のサプリメントパウダーよりも持ち運びが簡単で無駄が少ない。
Type: 写真
2019-05-09
この度、ハーバード大学医学部に新たに設置された病理学部計算病理学科の准教授に任命されたファイザル・マームッド博士は、2018年に卒業したOIST第一期生の一人。
Type: 写真
2019-04-12
左側の2つの粉末は、反応前のニッケル(II)分子で、右側の2つは反応後の最終的に生成されたニッケル(I)。 ニッケル(II)分子の色は、単純に配位子のサイズに基づいて変化する。赤色の錯体は、黄色の錯体よりも配位子のサイズが大きい。
Type: 写真
2019-04-08
OIST マリンゲノミックスユニットは現在、写真の大型ハコクラゲと比較するために、沖縄に生息するハコクラゲの1種のゲノム配列決定を進めている。2種のゲノムを比較することで、ハコクラゲがどのように進化してきたか、また、ハコクラゲと他のクラゲを分けるものは何であるかが解明されるかもしれない。
Type: 写真
2019-03-25
本研究の著者ら。左から佐藤矩行教授、久田香奈子技術員、有本飛鳥研究員、新垣奈々リサーチサポートリーダー、西辻光希研究員
Type: 写真
Subscribe to 種類:写真