2019-01-29
OIST isn't just about hardcore theoretical sciences: we're also using applied techniques to help conserve the culture of Okinawa. Anya Dani uses sophisticated science to air the recovery of...
Type: ビデオ
2018-04-04
重要無形文化財「芭蕉布」保持者の平良敏子先生(人間国宝)
Type: 写真
2017-12-22
概要   沖縄科学技術大学院大学(OIST)及び琉球大学の研究者らは、沖縄の伝統工芸品である芭蕉布ばしょうふ※1の作製工程の採繊工程(精錬)を初めて科学的に解明し、芭蕉布の繊維(材料)が、蒸し暑い沖縄の夏の衣服として利用するのにいかに適しているかを証明しました。  ...
Type: プレスリリース
2017-12-22
芭蕉布の織り工程
Type: 写真
2017-12-22
イトバショウの栽培風景
Type: 写真
2017-12-22
ユニークな形の中空状である。
Type: 写真
2013-08-07
ガース・イルズリー博士
Type: 写真
2012-07-18
 OISTにおける教育研究活動の基本理念のひとつに、学部を設けず分野の垣根を越えた研究を行うことがあげられます。研究者らは絶え間なく交流し、お互いの知識や研究機器を共有しています。OISTのアニヤ・マックディヴィス女史の研究は、これに加えて芸術や歴史、科学という異分野間の橋渡しも行っているのです。  OIST着任以前は米国ニューメキシコ州を活動拠点としていたマックディヴィス女史。...
Type: ニュース記事
読谷村立美術館所蔵の重箱の修復作業を行うアニヤ・マックディヴィス女史
2012-07-18
読谷村立美術館所蔵の赤い重箱二つのうち、一つを修復するOISTサイエンステクノロジー・グループのアニヤ・マックディヴィス女史
Type: 写真
読谷村立美術館に所蔵されている三線
2012-07-18
  DNA解析を用いて、100年前につくられた三線に使われている皮を調べるOISTのアニヤ・マックディヴィス女史(写真提供: アニヤ・マックディヴィス)
Type: 写真
読谷村立美術館所蔵の赤い重箱
2012-07-18
  現在アニヤ・マックディヴィス女史によって修復作業が進められている重箱二つの内の一つ(写真提供:アニヤ・マックディヴィス)
Type: 写真
Subscribe to サイエンステクノロジーグループ