2020-05-19
歯磨き粉やフェイスクリーム、ヘアジェル、マヨネーズ、ケチャップなど家庭でお馴染みの品について、深く考えているような人はあまりいないかもしれませんが、流動挙動という点から見ると、これらは実に珍しい性質を持っています。こうした品々はすべて弾粘塑性材料であり、静止状態では固体のようにふるまいますが、十分な力が加えられると液体のような流動に変わります(この現象を降伏という)。...
Type: プレスリリース
2020-05-19
Type: 写真
2020-05-19
Type: 写真
2020-05-19
Type: 写真
2020-03-11
OIST研究チームは、らせん渦のダイナミクスを調べるシミュレーションを行い、十字交差部中央のらせん渦およびT字分岐部の壁との衝突による、細胞の変形を撮影した。
Type: ビデオ
2020-03-11
細胞を取り囲む細胞膜は選択的障壁として働き、細胞の内容物を包み囲むことで外部環境から保護し、細胞に出入りできる物質を選択する役割を担っています。しかし細胞膜のこの特性が、DNA、タンパク質、薬物などのナノ材料を細胞内に効率よく輸送する技術の開発を阻んできました。 この度、高麗大学校と沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究者らが共同で、細胞膜を変形させる微小ならせん渦を利用した、...
Type: ニュース記事
2020-03-11
2つの対向する,低流速(左)で流れる水が十字交差部で合流すると、流れは対称的に分かれて流れ続け、その結果,細胞は中心で引き延ばされる。中流速(右)に上げると、小さな流動不安定性の増大によりらせん渦が形成され、十字交差部の中央で細胞を変形させる。
Type: 写真
2020-03-11
チップデバイスは、十字交差(青い点線内)とそれに続くT字分岐(紫の点線内)を形成するように作られたマイクロ流路で構成される。矢印は、細胞を含む液体が流れる方向を示す。
Type: 写真
2020-03-11
スパイラル・ハイドロポレーターと名付けられたチップデバイスには、液体が充填されたマイクロ流路が入っている。細胞およびターゲットのナノ材料を含んだ懸濁液は、オレンジの管を介して送られ、また取り出される。
Type: 写真
2020-01-28
シリンダーの先端を高速ビデオカメラを備えた顕微鏡で見た様子。上は、シリンダーが同調性の高い動きを示した動画。シリンダーの最初の位置と動いている位置の追跡情報が重なって表示されている。左下と右下は、両シリンダーのX座標とY座標がそれぞれ時間とともにどのように変化するかを示している。
Type: ビデオ
2020-01-28
キャプション:高速度偏光顕微鏡で見た様子。白い円で示されている2つの円柱状シリンダーの周りの流れ中に、ひも状ミセルが弾性伸縮している様子を示している。黒い領域は伸縮なし、白色に近づくほど伸縮の程度が高くなる。
Type: ビデオ
Subscribe to マイクロ・バイオ・ナノ流体ユニット (エイミー・シェン)