2015-01-15
OISTのデニス・ヒンズ博士とエリオット・フリード教授による数値シミュレーションが明らかにした異なる3つの相の流動パターン。向かって左から順にメソ乱流相、極的群(Polar flock)相、渦相が可視化されている。
Type: 写真
2015-01-15
本ビデオでは、赤い点が自発運動物質を、緑の点が受動物質を示している。このコンピュータシミュレーションでは、流体環境中において回転するこれら2つの物質を示している。
Type: ビデオ
2014-12-10
上図は、内側に石けん膜を張ったループの様々な形状を示したものです。ループが十分に小さい場合、ループは円形(a)です。ループの長さが(b)から(d)まで長くなると、当初の円形が不安定になり、表面張力などの別のエネルギーがループの剛性を上回るため、ダンベル状の形状に徐々にゆがんでいきます。上図の(e)から(h)では、ループの長さは円形(a)と同じですが、ねじれを徐々に加えて、...
Type: 写真
Eliot Fried
2014-12-10
ソフトマター数理ユニット 教授 エリオット・フリード
Type: 写真
エリオット・フリード
2014-02-07
エリオット・フリード
Type: 写真
2014-02-07
 この度、OISTにソフトマター数理ユニットを率いるエリオット・フリード教授が着任しました。OIST着任前はワシントン大学で機械工学の教授を務めたフリード教授は、それ以前には、マギル大学で機械工学の教授、数学および統計学の教授、界面欠陥力学におけるカナダ1級研究主任を務めました。同教授は自身のキャリアを通して、固体における相変態、...
Type: ニュース記事
Subscribe to 数理力学と材料科学ユニット (エリオット・フリード)