2017-02-10
   概要     この度、沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究員らは、ガン細胞において活性化している細胞遊走(細胞の移動運動)を阻害する新しい技術を開発しました。Cell Press社の化学ジャーナルである...
Type: プレスリリース
2014-11-19
 この度、イェ・ジャン准教授が、生体模倣ソフトマターユニットの代表としてOISTに着任します。ジャン准教授は、現在ポスドク研究員として勤務している米国マサチューセッツ州のブランダイス大学から本学に移籍します。同教授が最も関心を寄せるのは、天然の生物材料の構造から創発される新材料の研究です。  ジャン准教授は香港科技大学にて有機化学分野で博士号を取得後、...
Type: ニュース記事
Subscribe to 生体模倣ソフトマターユニット (イェ・ジャン)