2018-12-25
沖縄県恩納村瀬良垣にあるOISTマリン・サイエンス・ステーションでは、海水を入れた大型水槽に数種類のサンゴが飼育されている  
Type: 写真
2018-12-25
 美しいサンゴ礁に囲まれている沖縄の島々ですが、近年では気候や人的な影響による環境の変化により、これらのサンゴ礁が広範囲で損傷し、破壊されています。サンゴ礁は周囲環境の変化に敏感であるため、このような現象は気候変動の優れた指標となると科学者たちは考えています。一方、サンゴ礁の基本的な生理機能や動態、役割などを理解するには未だに多くの謎が隠されているのも事実です。  沖縄科学技術大学院大学(...
Type: ニュース記事
2018-12-25
(左から右)御手洗哲司准教授、チャン・ポーシュンさん、中島祐一博士、上田延朗博士  
Type: 写真
2018-11-29
The latest OIST column for the Asahi Shimbun GLOBE+ is out! Click this link to read and know more about the  grand Diwali...
Type: メディアリンク
2018-11-20
早わざで科学マジックショーを披露するクリストファー・ペトコフ博士
Type: 写真
2018-11-19
液体窒素でマイナス196度まで様々な物を凍らせるとどのように変化するかを実演するOIST科学者たち
Type: 写真
2018-11-19
OISTの科学者たちは、ミツバチが小さな巣箱にひしめきあって住んでいるかを紹介しました。ミツバチはサイズが小さいながらも自然界の生態系を維持していく上で重要な役割を果たしています。
Type: 写真
2018-11-19
OISTサイエンスフェスタ2018で海洋生物や珊瑚を観察する子供たち
Type: 写真
2018-11-19
音楽にあわせて踊るロボットに魅了される観客
Type: 写真
2018-11-19
OISTサイエンスフェスタ2018「モンスター歯磨き粉と気まぐれな液体」の実験に参加する子供たち。
Type: 写真
2018-11-19
様々な食べ物が販売されたOISTサイエンスフェスタ2018のフードコートで買い物する来場者
Type: 写真
2018-11-19
  普段は静けさに包まれている沖縄科学技術大学院大学(OIST)の週末のキャンパスに、この日は子供たちの興奮した声が響き渡りました。11月17日に開催されたOISTサイエンスフェスタ2018に、4,000 人を超える方々が来場し、OISTの研究者や学生による様々な展示や講演、シンプルかつ楽しい科学実験を体験しました。   毎年一般公開されるOISTサイエンスフェスタは、...
Type: ニュース記事
Subscribe to ヘルレカル・イプシタ