2022-06-22
本研究のポイント アルツハイマー病に関わるタンパク質で、「微小管」という細胞の構造を作る線維に結合する「タウ・タンパク質」が、マウスの脳内でシナプス間の信号伝達を低下させることが本研究で明らかになった。 シナプス前細胞の「シナプス前末端」にタウ・タンパク質を注入すると、多くの微小管が新たに生成される。 微小管の新たな生成が過剰に起こると、「エンドサイトーシス」が阻害され、...
Type: プレスリリース
2022-06-17
沖縄科学技術大学院大学(OIST)で、エネルギー材料と表面科学ユニットを率いるヤビン・チー博士が、公益財団法人 花王芸術・科学財団...
Type: ニュース記事
2022-06-13
音楽と科学は、一見まったく関係がないように思われます。科学は冷静で論理的な思考と分析を行うもので、音楽や芸術は感情や創造力から生まれるものであると考える人もいるでしょう。しかし、この2つの分野に関連があると考える人も多くいます。天才科学者のアインシュタインは、熱心なヴァイオリン奏者でもありました。また、伝説のロックバンド クイーンのリードギタリストであるブライアン・メイ氏は、...
Type: ニュース記事
2022-06-09
沖縄科学技術大学院大学(OIST)と沖縄県水産海洋技術センターの研究者らは共同で、褐藻オキナワモズクの養殖における課題解決につながり、交雑育種の助けとなりうる、9つの遺伝子を指標にしたPCR検査方法の開発に成功しました。この成果は本日6月9日に科学雑誌Phycological...
Type: プレスリリース
2022-05-23
科学は学術的な議論によって発展していくものです。同僚同士のさりげない議論や個々の研究室同士で行う共同研究、さらには、学会や所属機関以外の研究所に研究者が長期滞在する客員プログラムなどを通して行われます。 この度OISTでは、数学者、物理学者、生命科学者、コンピュータ科学など、さまざまな理論科学の優れた研究者をOISTに招へいすることを目的として、「...
Type: ニュース記事
2022-05-19
沖縄科学技術大学院大学(OIST)は、OIST財団と共同で、設立10周年の節目にあたり、目標金額100万米ドルを掲げた募金活動「OIST 10周年記念キャンペーン」を昨年より開始しました。 OIST10周年記念式典を間近に控えた現時点において、200を超える個人、団体、企業から、目標額を上回る合計1,064,034米ドルの寄付を賜ることができました。募金活動は現在も継続中で、...
Type: プレスリリース
2022-05-19
2022年4月14日、OISTのヒト進化ゲノミクスユニットを率いるスバンテ・ペーボ教授(アジャンクト)が「生命科学」分野において日本国際賞を受賞しました。 日本国際賞は、1980年代に日本政府が設立した国際的権威のある賞で、世界規模での科学技術の発展に寄与することを目的としたものです。 ペーボ博士は、古代人ゲノム解読による古人類学への先駆的貢献が評価され、...
Type: ニュース記事
2022-04-14
2022年3月、毎年恒例のワークショップ「HiSci Lab(ハイサイ・ラボ)」が開催され、沖縄県内の女子高校生35名が参加しました。このワークショップは、女子生徒のSTEM(科学、技術、工学、数学)分野への関心を高めることを目的に行われています...
Type: ニュース記事
2022-03-31
本研究のポイント ポックスウイルス科のワクシニアウイルスが、D13と呼ばれる構成要素を用いてタンパク質の足場をどのように組み立てるかを明らかにした。 研究チームはクライオ電子顕微鏡を使って、D13が組み立てられた状態とバラバラになった状態の3D画像を高い解像度で撮影した。 D13タンパク質が相互作用するには、小さならせん構造が移動する必要があることを発見した。...
Type: プレスリリース
2022-03-24
本研究のポイント ピルビン酸エステルから価値ある有機分子をつくる工程を改善する有機触媒システムを開発した。 ピルビン酸からつくられるグリコール酸やアミノ酸などの分子は、生物医学研究や医薬品に使われている。 有機触媒は、これまで使われてきた金属触媒よりも安価で、取扱う上で安定しており、安全で、環境に優しい触媒である。 開発した有機触媒システムを使用すると、...
Type: プレスリリース
2022-03-22
本研究のポイント 網膜神経節細胞は眼に存在する神経細胞の一種で、視覚に不可欠な細胞である ゼブラフィッシュを用いた新しい研究により、発生中および発生後のこれらの細胞の生存維持には、Strip1と呼ばれるタンパク質が必要であることが明らかになった 網膜神経節細胞内にStrip1が存在しない場合、Junタンパク質が活性化し、これが最終的には細胞の死を誘起する 網膜神経節細胞が死滅すると、...
Type: プレスリリース
2022-03-18
2022年3月14日に開催された日本学士院の第1157回総会にて、日本の科学および学術の発展に貢献してきた沖縄科学技術大学院大学(OIST)学長兼理事長の...
Type: ニュース記事
Subscribe to ダニ・アレンビ