2017-06-26
News outlets are showing interest in research from the Bioinspired Soft Matter Unit on adding the amino acid taurine to photosensitizers used...
Type: メディアリンク
2017-06-23
  光線力学療法は、その特異的な作用機序から脳腫瘍の治療にしばしば用いられています。光線力学療法はガン細胞を含む領域に対して局所的に作用でき、周囲の正常な細胞を傷つけません。光線力学療法は、血中に光感受性物質と呼ばれる薬剤を注射することで、細胞内に薬剤が取り込まれます。その後、薬剤が集積した細胞に光を照射します。...
Type: ニュース記事
2017-06-20
In April this year, CNN came to OIST to learn more about the Quantum Wave Microscopy Unit's wave energy project and the Energy Materials and Surface Sciences Unit's perovskite solar cell project...
Type: メディアリンク
2017-06-06
Research results from the Cellular and Molecular Synaptic Function Unit unearthed new knowledge about the toxic role of the protein alpha-...
Type: メディアリンク
2017-06-03
  沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究員らは、パーキンソン病関連タンパク質α(アルファ)シヌクレインが神経細胞(ニューロン)に過剰に発現することによって生じる毒性のメカニズムを同定しました。このタンパク質はパーキンソン病の発症に関わる原因物質として知られています。  本研究により、パーキンソン病発症の仕組みを探る上で、早期治療法の開発につながる重要な基礎知見を得ました。  ...
Type: プレスリリース
2017-05-26
Research on quantum necklace structures from Professor Busch's Quantum Systems Unit is appearing in the news! Check here for updates on which...
Type: メディアリンク
2017-05-25
  量子の世界は優雅で神秘的です。 そこでは日常生活で経験しないようなとても奇妙な物理法則がはたらいています。例えば、粒子が一度に2つの別の場所に存在できたり、離れた場所にいる粒子が互いに反応したり、さらには「粒子」であり「波」でもあるという、日常の常識では考えもつかない性質があります。沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究者はこの度、量子物理学的にも視覚的にも極めて不思議にみえる、...
Type: ニュース記事
2017-05-10
   この度、著名な微生物学者で、沖縄科学技術大学院大学(OIST)...
Type: ニュース記事
Subscribe to マックガバン・アン