検査

PCR検査

PCR検査を受ける資格 (今後さらに通知があるまで、検査は無料となります。)

  • OISTの教職員、学生、派遣社員の皆様は、OISTのPCR検査を無料で受けることができます。また、(教員担当学監が定める)客員研究員、客員フェロー、共同研究者、研究コンサルタント、ゲスト研究員などの外部研究者に対しても、無料でPCR検査を実施いたします。
  • 出張後は(ただし旅費をOISTが負担する出張)、皆様にOIST でのPCR試験を受けていただきます。
  • COVID-19の影響を受けた日本の地域からOISTに新たに着任する教職員も、OIST PCR試験を受けなければなりません。
  • 個人旅行をされた方は、沖縄県外のCOVID-19の影響を受けた地域での滞在から帰国した場合や、家族が沖縄県外のCOVID-19の影響を受けた地域での滞在から帰国した場合には、OIST PCR試験を受けることを強くお勧めします。
  • また、沖縄の米軍基地にお住まいの方、または訪問されたことがある方で健康に不安がある方には、OISTのPCR検査をお勧めしています。
  • OIST職員以外のご家族の方が、健康上心配な点がありPCR検査を希望される場合も、無料でPCR検査を受けることができるようになりました。

  • 最新情報:症状はないけれど感染しているのではないかと不安感があったり、リスクありと感じたりする方も、検査を受けられます。

検査のガイドラインとスケジュール

学内のPCR検査施設は6月1日(月)に稼働を開始しました。

今後さらに通知があるまで、教職員・学生への無料のPCR検査提供期間を延長することが決まりました。

PCR検査に関する最新のOISTガイドラインおに記載されている手順に従ってください。

検査中の業務スケジュールの詳細については、こちらの文書をご利用ください