サービス変更

Update on Community Kitchen, Lounge, President House, and Clay Factory

  • Community Kitchen will reopen on May 21st with new guidelines on prevention of spread of COVID-19 based upon requirements issued by the Okinawa Prefectural Government and the Health and Safety Section at OIST. Guidelines will be posted outside of Community Kitchen and sent to those who reserve the kitchen.
  • Lounge will remain close until the end of May
  • President House will remain close until the end of May
  • Clay Factory closure will last until further notice.

Facility Management Section

The Resource Center will be taking the following measures to support social distancing efforts at OIST:

  • The Resource Center at the Center Building will be temporarily closed.
  • The Lab 4 Resource Center will be open, but we ask that you contact us by phone or inquiry form below.

Phone number:098-982-3540

Inquiry form : https://groups.oist.jp/resource-center/resource-center-inquiry-form

If we need you to come to the Resource Center in order to help you with your inquiry, we will contact you to make an appointment. If your inquiry is very urgent, please come directly to the Resource Center in Lab 4.

Thank you for your understanding and cooperation.

5月18日以降のフードサービスについてお知らせします;

-AIEN Coffee and Bakeryは、月曜から土曜日の午前8時から午後5時まで営業します。

-お弁当はセンターコートで販売します。販売日はこちらから確認してください。https://groups.oist.jp/csd/food-service

-おんなの駅の野菜は、5月中、月曜と金曜の午後2時から講堂前で販売します。6月以降の販売については調整中です。

*購入時は、間隔をあけて並んでください。

ビレッジセンター内にある以下の施設は、沖縄県及びOIST安全衛生課からの要請に基づき、 COVID-19 の拡散防止に関する新たな指針を得て、5月21日に再開されます。

  • フィットネスジム
  • ビレッジセンターミーティングルーム
  • ビレッジセンターオーシャンビュールーム

21日から最初の2週間は、施設内に入れる人数の制限、内部での活動の種類の制限、入室について守って頂きたい制限があります。全員がガイドラインに従って頂くようお願い致します。また2週間後にガイドラインは再考されます。

ガイドラインは各施設の外に掲示します。

ご質問がございましたら、 recreation-services@oist.jp までご連絡ください。

来る5月18日より、OISTシャトルサービスは始発の7:30から通常運行へと戻ります。
バスをご利用の際には各自なるべくソーシャルディスタンスを取り、マスクの着用や手の消毒など引き続きの予防策を行って頂くようお願いします。
 
また詳しい時刻表につきましてはhttps://groups.oist.jp/bfm/shuttle-bus-scheduleをご参照下さい。
 
OISTシャトルサービスをご利用頂きまして誠に有難うございます。
 
施設管理セクション

6月1日から5日に実施される予定の会計検査院による会計実地検査は、昨今の状況を鑑み中止となりましたのでお知らせいたします。

新型コロナウイルスの影響による航空機の減便及び機材小型化の影響で那覇空港発着の旅客便運航航空会社より当面の間貨物が受託停止となりました。このため沖縄本島の輸入輸出貨物の本土への輸送手段が船舶のみとなり、通常より数日単位の遅延が見込まれます。十分に余裕をもって発送してください。特にドライアイスでの保冷が必要な貨物はご注意ください。

以下の施設の一時閉鎖について、5月6日(水)まで延長となりました。

  • コミュニティーキッチンラウンジ
  • プレジデントハウス
  • 製土工場

OISTがさらなる閉鎖延長の勧告を出したら、TIDAを通じてお知らせいたします。

この状況下での皆様の忍耐とご協力に感謝したします。

夏学期(2020年5月〜8月)の英語・日本語コースの受付を開始しました。 COVID-19の状況は変化しているため、夏学期のクラスはオンライン、対面、もしくは両方で開催される場合があります。 予定されている開始日(5月11日(月))に近くになりましたら、教師が情報を更新いたします。

現時点では以下の点に注意したうえで、ご家族の生徒さんの登録をお願いしています。クラスがオンラインで開催されている場合、またはOISTが制限なしで再開された場合、レッスンは通常どおり続行されます。 ただし、OISTが制限付きで再開した場合、家族メンバーはラボの建物に入室できず、クラスに参加できない可能性があります。

新たなスケジュールや教科書を確認したり、英語と日本語のコースに登録するには、以下のリンクをご覧ください。

英語のスケジュールと教科書:こちらをクリック

日本のスケジュールと教科書:こちらをクリック

英語コースと日本語コースのコース登録:こちらをクリック

在宅勤務期間延長に伴い、以下の公印押捺に係る手続きの一時的な運用変更は2020年5月6日(水)まで延長されます。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

在宅勤務期間中、申請文書、発信文書、合意文書及び契約書等(以下、当該文書)の公印押捺に係る手続きには下記の通りとしますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

  1. 一時的な手続きとして、原則、公印押捺をせず、後日、公印押捺した当該文書に差し替えることとする。
  2. 当該手続きは次のとおりとする。
    1. DMS、HEAERT等の決裁システムにて当該案件について通常通り決裁を完了する。
    2. メールにて先方に上記のOISTの公印押捺に係る一時的な手続きについて連絡し、了解を得たうえで、公印押捺をせずに当該文書(PDF)をメールに添付して送付する。同メールには、「当該文書は4月〇日付にて学内承認済みであり有効である旨を明記する。
    3. 交信メールを保管する。
    4. 在宅勤務体制が解除された後、通常の公印押捺の手続きをしたうえで、当該文書を先方に送付する。
  3. 上記の手続きに関して先方から了解が得られない場合で、かつ、どうしても緊急等で公印押捺を必要とする場合は、法令セクション( rules@oist.jp )あるいは080-2705-7566(坂田)までご相談ください。

https://groups.oist.jp/ja/coo/official-seal

4月22日から5月6日の間、ビレッジセンター内のオーシャンビュールームでお弁当を販売します。センターコートでの販売はありません。

おんなの駅の新鮮野菜も、同じ場所で販売予定です。

最新のスケジュールはこちらからご確認ください。
https://groups.oist.jp/csd/food-service

業務縮小期間中は、学内の多くのミーティングスペースが閉鎖されています。該当する会議室には張り紙を掲示しています。詳細はOutlookのカレンダーをご覧ください。

4月決算による書類の提出期限について、5月11日(月)となりますのでお知らせいたします。

詳細につきましては、下記リンクのDFAサイト「4月決算スケジュールのご案内」又はPDFをご確認ください。

DFA サイト URL: https://groups.oist.jp/dfa

Closing schedule (PDF).

請求書等の提出期限の遵守をお願い致します。

不明な点がございましたら各提出先のセクションまでお問い合わせ下さい。

皆様のご理解ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

4/21より、必要最低限の研究活動を支援するため、以下のとおり検収センター及びサプライストアの体制を下記のとおり縮小し運営します。

1.ベンダーによる持ち込み納品について(沖縄メディックス等)

検収センターによる検収を行います(ただし、検収センターの担当者は1名に縮小します。)。その後、ベンダーは、依頼元ユニット/セクションへの納品を行います。

2.サプライストアの縮小営業について

サプライストアは、ベンダーの勤務体制縮小により、4/21(火)以降、しばらくの間営業時間を短縮します。

営業時間:月曜日~金曜日、9:30-12:00(午前中のみの営業)

3.トミー沖縄ノボサイエンス(株)への発注品について

トミー沖縄ノボサイエンス社は、引き続き縮小体制を取っています。依頼元セクション/ユニット等への持ち込みによる納品は行いません。同社へ発注した品物は、検収センターにて通常通りの検収を受けた後、サプライストア内に移送されますので、依頼元セクション/ユニットは、各自サプライストアまで受け取りにお越しください。ただし、サプライストアは、2.に記載のとおり、短縮営業となりますのでご留意ください。

4.宅急便等による配送物品

宅急便等により配送される物品は、平常通り、検収センターに納品されます。

検収センターの担当者は、検収を行い、物品の名宛人へ到着の連絡を行いますので、連絡を受けた方は各自、検収センターまで受け取りにお越しください。ただし1に記載のとおり、検収センターは担当者1名体制に縮小して運用します。

5.学内メール・郵便物等

学内メール便は、月・水・金曜日のみの週3回の集配となります。学外からの郵便物も学内メール便にて配送を行いますが、平常時よりも集配体制が縮小されるため、お届けに時間を要することがあります。急ぎの郵便物をお待ちの方は、各自、検収センターまで確認若しくは取りにお越しください。

6.学外への発送(宅急便等)について

学外への郵便物等発送は、基本的には平常通り対応します。しかしながら、現在世界的に物流網が縮小しているため、送り先の国、地域によっては配送の受付ができない場合があります。

COVID-19のOISTガイドラインに続き、4月21日から5月6日までガラス洗浄サービスが停止されます。

皆様のご理解とご協力に感謝いたします。

沖縄発のヤマトと佐川の宅配便で遅延が発生しています。冷蔵も冷凍での発送が難しい状況です。発送時には事前に各社に確認をお願いします。

Sagawa  098-921-1125

Yamato  0570-200-000

OISTコミュニティーの健康と安全を期して下記の施設を一時的に閉鎖します。

  • 製土工場

プライベートユーザーは下記の期間、製土工場を利用できません。

4月16日(木)~4月26日(日)

施設を利用するグループやクラブメンバーにも情報を共有してください。期間が長引く場合はTIDAで通知します。

ご不便をお掛けしますご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

明日4/14より、トミー沖縄ノボサイエンス(株)への発注品の配達を除き検収センターの縮小体制を解除します。

明日以降の納品と検収については、以下の取扱いとします。

1.ベンダーによる持ち込み納品について(沖縄メディックス等)

 平常通り、検収センターによる検収を行います。その後、ベンダーは、依頼元ユニット/セクションへの納品を行います。

2.トミー沖縄ノボサイエンス(株)への発注品について

・トミー沖縄ノボサイエンス社は、引き続き4月24日まで縮小体制を取っています。依頼元セクション/ユニット等への持ち込みによる納品は行いません。同社へ発注した品物は、検収センターにて通常通りの検収を受けた後、サプライストア内に移送されますので、依頼元セクション/ユニットは、各自サプライストアまで受け取りにいらしてください。サプライストアは、平常通り営業しています。

3.宅急便等による配送物品

・宅急便等により配送される物品は、平常通り、検収センターに納品されます。

検収センターの担当者は、検収を行い、物品の名宛人へ到着の連絡を行いますので、連絡を受けた方は各自、検収センターまで受け取りにいらしてください。

4.郵便物等

学内メール便を明日から再開します。学外からの郵便物は、平常通り学内メール便にて配送を行います。

5.学外への発送(宅急便等)について

・学外への郵便物等発送も、基本的には平常通り対応します。しかしながら、現在世界的に物流網が縮小しているため、送り先の国、地域によっては配送の受付ができない場合があります。

4月13日(月)より2週間、がんじゅうサービスは「在宅勤務」(月曜から金曜の業務時間内)となります。

Lab4のがんじゅうのオフィスは上記期間、閉鎖となります。

がんじゅうへの電話 098-982 3327 はオフィスのアドミニストレータであるMiyakoさんの携帯に転送され、メッセージを受けることができます。

がんじゅうへのメールganjuu@oistは、チーム全員が読むことができます。

上記2週間の間、がんじゅうの臨床心理士により、英語でも日本語でも相談受付が可能です。メールでの相談の他、必要であれば、Zoomでのビデオ相談、Teamsによるチャット相談が可能です。

現在既にがんじゅうでの相談を受けていらっしゃる方は、担当の臨床心理士にご相談ください。(ただし臨床心理士も家庭やその他の都合があり、業務時間内のみの対応となること、仮に臨床心理士自身が体調などの問題で対応できない場合が出てきた場合は、がんじゅうよりご連絡させて頂きます。)

新型コロナ関連のメンタルヘルスのページをご参照ください。 https://www.oist.jp/covid-19/mentalhealth

緊急にメンタルヘルスケアの対応が必要な場合はこちらに連絡ください。https://groups.oist.jp/ganjuu

ご自身もしくはご家族で、コロナウイルス関連の健康問題が懸念される場合は、こちらのガイダンスに従ってください。https://www.oist.jp/covid-19/health

沖縄は状況が悪化しているものの、日本の他地域と比べ、まだ比較的感染者数が少ない場所です。今後も引き続き警戒していくと共に、上記2週間で方針変更がありましたら、お知らせいたします。

2020年4月13日(月)から追って通知があるまでの期間、リソースセンターはより厳格な社会的距離の確保のため、すべてのサポートをオンラインに切り替え、Walk-inでのサポートを停止いたします。

また、混雑したエリアを避けるためのガイダンスに従い、那覇の免許センターツアーも停止とさせていただきます。ただし予約変更が必要な場合は、リソースセンターのスタッフがサポートいたします。

私たちが対応できるサービスは限定的とはなるものの、9:00~17:00の間、リモートでのお問合せには対応いたします。すべてのOISTコミュニティーメンバーの方は、オンラインお問合せフォーム: https://groups.oist.jp/resource-center/resource-center-inquiry-form またはメール:ResourceCenter@OIST.jp にてご連絡ください。

クレジットカード、自動車、住宅に関する緊急のお問合せを優先的に対応させていただきます。また、最終立ち合いなど退去にかかわるサポート、外国免許切り替えのためのドキュメントチェックは継続してご提供いたします。ATMでの送金・振替についても、限定的とはなりますがサポートいたします。その他のお問合せについては、返答までにお時間をいただく事もあるかと思いますが、ご理解のほどお願いいたします。

緊急の場合はお電話にてご連絡ください:098-982-3540

皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

政府による緊急事態宣言の発令を受けて、OIST推奨の旅行会社JTBが業務の縮小を発表しました。

主な変更は以下の通りです:

変更後の営業時間は10:00-17:00となります。

問い合わせはJTB内のOIST担当チームではなく、一般のJTBスタッフが対応します。

緊急の問い合わせ対応が優先されます。

2020年4月20日(月)から電話受付が停止されます。問い合わせはすべてEメールでの対応となります。

詳細については、添付の日本語英語の資料をご確認ください。

皆さまのご理解をよろしくお願いいたします。

刻々と更新されるOISTの方針に沿い、大学院大学では社会的距離を保つ取り組みを支持するため、在宅勤務に移行し以下の対策を講じます。

大学院大学(GS)のカウンターは開けていますが、学生の皆さんは事前にEメールまたは電話で予約を取ってください。GSの各担当窓口は以下をご覧ください:
https://groups.oist.jp/grad/graduate-school-administration

緊急事態の際は、直接GSのカウンターに来るか、gs-emergency@oist.jpにメール、またはOISTホットライン(098-966-8989)に電話してください。

書類への署名や新しい健康保険証の配布などの事務手続きのために、本人がGSに来る必要がある場合は、GS職員から連絡をします。

必要であれば、変更申請やレポートなどの書類をカウンターで直接提出することも可能です。(可能な場合はEメールでPDFを送付してください。)

カウンターにドロップボックスを設置していますので、書類はそちらに提出してください。

それ以外の要件については、現状に変更がない限り、すべて電話、EメールまたはZoomで連絡します。

OISTコミュニティーの健康と安全を期して下記の施設を一時的に閉鎖します。

  • コミュニティキッチンおよびラウンジ: 4月10日(金)午後5時~4月27日(月曜日)
  • プレジデントハウス:4月13日(月)~4月24日(金)

施設を利用するグループやクラブメンバーにも情報を共有してください。期間が長引く場合はTIDAで通知します。

施設に私物を置いている方は4/10(金)16:00までに持ち帰りをお願いいたします。4/10以降は施設にて撤去します。

ビレッジエリアのランドリールームは通常通り開いています。

ご不便をお掛けしますご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

OISTでは現在、より厳格な社会的距離の確保を実施しています。これに伴い、ITでは明日4月10日(金)以降、当面の間予約なしおよび対面でのサービスを停止します。

ITへの連絡は、可能であればすべてオンラインで行っていただくようお願いいたします。

https://oist.service-now.com/sp/ または it-help@oist.jp

デバイスの貸出しおよび問題の診断は予約制で行います。ご利用の方はサービス・ポータルかメールでITまでご連絡ください。

この変更によりすべてのOISTメンバーに影響が出ると思いますが、予約なしや対面形式でサービスを提供しながら社会的距離を保つことは不可能だと判断しました。

皆さまのご理解をよろしくお願いいたします。この厳しい状況下でも、変わらずに全力で素晴らしい仕事をしてくれているITチームに感謝します。

新型コロナウィルスによる緊急異常事態と拡散防止のためOISTはできる限りの対策措置を下記の通り講じます。

OISTコミュニティーの健康と安全を期して4月10日(金)午後5時からフィットネスジム、ミーティングルーム、オーシャンビューへのアクセスを一時的に閉鎖いたします。

施設を利用するグループやクラブメンバーにも情報を共有してください。施設へのアクセス禁止は4月27日(月)までを予定しております。

期間が長引く場合はTIDAで通知します。

新型コロナウィルスに関しましては随時更新しますので引き続き確認をお願いします。

施設に私物を置いている方は直ちに持ち帰りをお願いいたします。(4月9日(木)、4月10日(金))

本日以降、しばらくの間、検収センターを縮小して運営します。この期間の納品と検収については、以下の取扱いとします。

1.ベンダーによる持ち込み納品(沖縄メディックス等)

ベンダーは、検収センターは通らないまま、直接依頼元セクション/ユニットに納品します。検収センター職員による検収は行いません。依頼元セクション/ユニットは、自ら検収を行い、発注内容と納品物が一致しているか、確認を行ってください。

2.トミー沖縄ノボサイエンス(株)への発注品について

トミー沖縄ノボサイエンス社は、縮小体制を取っているため、依頼元セクション/ユニット等への持ち込みによる納品は行いません。同社へ発注した品物は、サプライストア内に納品されますので、依頼元セクション/ユニットは、各自サプライストアまで受け取りにいらしてください。サプライストアには、トミー沖縄担当者1名がしばらくの間常駐します。

3.宅急便等による配送物品宅急便等により配送される物品は、防災センターにて受領後、ラボ1ローディングドックに移送されます。

調達セクションの担当者は、物品の名宛人へ、到着の連絡を行いますので、連絡を受けた方は、午後3:00~5:00までの間に、ラボ1ローディングドックまで受け取りにいらしてください。

検収センター職員による検収は行いません。現在、特別な応援体制を敷いておりますため、当該連絡は、調達セクション以外の担当者が行う場合があります。4.郵便物等

ラボ1ローディングドックにて保管します。

郵便物等の名宛人への到着連絡、配送は行いません。請求書等重要な書類の到着をお待ちの方は、各自、午後3:00~5:00までの間に、ラボ1ローディングドックまで受け取り若しくは確認にいらしてください。

5.学外への発送(宅急便等)について学外への郵便物等は、直接ラボ1ローディングドックにお持ちください。集荷を停止しておりますので、学内メール便のボックスには投函しないでください。

スタッフが大幅に不足しているため、緊急の発送依頼について、十分な対応ができない場合があります。ご了承ください。