CDCクラスルームスタッフ

てだこチャイルド・デベロップメント・センター(CDC)について

CDCは、すべてのOIST職員と学生の子どもたちの教育環境開発を目指し、2013年にOISTキャンパス内に開園しました。CDCは、世界中から集まった職員と学生により構成されるOSITコミュニティ独自の保育・教育ニーズに応えるため、0〜6歳の子ども向けの質の高い保育および幼児教育を日英バイリンガル(英語と日本語)にて提供しています。

教育プログラムについて

現在、CDCには、世界各国から集まった0~6歳の園児が約160名在籍しています。言語および文化的に多様性に富んだ環境の中、CDCでは設立当初から現在に至るまで一貫して二言語同時学習イマ―ジョンと呼ばれる教育プログラムを採用しており、日々の活動を午前と午後に分け、教育・学習に用いる言語を日本語と英語で切り替えることで園児の日英両言語の効率的な習得を支援しています。各クラスには、日本語および英語専門のスタッフが配属され、それぞれが担当している言語のみを用いて園児と関ります。

Location 

〒904-0495 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1

Responsibilities 

クラスルームスタッフは園児が様々な体験やインターアクティブな活動を通じ、社会性、感受性、認知力を身に付け、成長できるように保育環境の構成と援助を行います。また、保護者とのコミュニケーションをとりながら、発達評価、保育計画の作成などを行い、園児一人一人を大切にした保育を行います。

主な活動:

  • サークルタイム(お集まり)
  • 自由遊び、屋外遊び
  • 制作などの設定保育
  • 食事、排泄、衛生、午睡

Qualifications 

  1. 資格保有者(保育士、幼稚園教諭、看護師など)または2022年4月までに資格取得予定者
  2. 高い日本語力および高いコミュニケーション能力
  3. 日常会話レベルの英語力(英検二級相当)※
  4. 適切な行動管理能力

(※)日本語担当の先生を募集しておりますが、保護者の中には英語でしかコミュニケーションが取れない方もいるため、登園・送迎時に簡単な報連相ができる英語力が求められます。そのため、面接は英語と日本語の両言語で行われます。

Report to 

チャイルドディベロップメントセンター園長

Starting Date 

2022年4月

Term & Working Hours 

常勤、3ヶ月の試用期間を含む1年間の任期制雇用(更新可)

シフト制 週5日(月~金)、通常一日7.5時間勤務
(シフトは午前8時から午後18時の間に組まれます)

Compensation & Benefits 

本学園の規程に基づき経験・能力に応じて支給する

赴任手当、住宅手当、通勤手当
年次有給休暇、夏季休暇、
私学共済 (http://www.shigakukyosai.jp/)

How To Apply 

こちら*より応募書類を添付してください。
*機密情報を取り扱う為のセキュアなファイル送信システムです。

こちらの求人に関するお問い合わせはrecruiting#oist.jp宛てにご連絡ください。
(メール送信の際は#を@に置き換えて下さい)

Submission Documents 

  • 履歴書及び職務経歴書(和文及び英文)
  • 卒業証明書もしくは卒業見込み証明書の写し
  • 保育・幼児教育関連での資格証明書もしくは資格取得見込み証明書の写し

※本学では勤務開始前にバックグラウンドチェックを行います。
 内々定の受諾後、以前の勤務先情報や学歴を含むいくつかの個人情報を本学の業務代行会社へ提出いただきます。

Application Due Date 

2021年12月27日(月)※必着

Declaration 

  • 沖縄科学技術大学院大学(OIST)では、ポジティブ・アクション(積極的改善措置)を採用しており、教員、学生及び職員の多様性を尊重しています。女性及びマイノリティの方々からの応募を歓迎いたします。
  • 応募書類は機密情報扱いとし、応募書類は返却されません。登録された個人情報は、採用選考目的でのみ使用します。
    個人情報保護に関する基本方針について
  • 兼業に関しましては本学園の方針をご確認ください。(https://groups.oist.jp/ja/acd/information-disclosure/
  • 詳細は本学園のホームページ参照(http://www.oist.jp/