Post-Awardアドミニストレータ

沖縄科学技術大学院(OIST:www.oist.jp を参照)は、沖縄県にある、革新的モデルを目指す科学技術に特化した大学院大学です。本学は、85ヘクタールの敷地に広がる大自然の中に設立され、美しい海岸とサンゴ礁を見下ろす場所に位置します。キャンパスは建築学的観点から見ても印象的なこだわりが施され、その自然の中にある大学施設を際立たせています(OIST campus video tour)。学部の壁を作らないことで、学際的な研究成果を生み出せる環境を提供し、学内の誰もが、最高水準のリソースへのアクセスと研究機器の利用が可能で、共同研究に生かせるような仕組みを整えています。学内では英語を公用語とし、50ヵ国以上から集まる研究者コミュニティは真の国際性を有しています。OISTは、教育および研究における卓越したモデルとして、世界の学術界からの認知度が急速に高まっています。

職務概要:予算セクションや経理セクションと協力し外部研究資金の受入れならびに学内システムへの予算登録、予算管理を行う。委託契約を伴う外部研究資金の受入れに際しては、学術契約アドミニストレータと協働する。

勤務地 

〒904-0495 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1

業務内容 

  1. 採択された研究提案に関係する書類の作成ならびに管理業務
  2. 研究資金配分機関ならびに研究分担者の所属機関、再委託先との連絡業務
  3. 学内会計システムへの予算登録
  4. 研究費の使い方に関する規則の学内周知および説明
  5. 研究資金配分機関から義務付けられた年次報告書の提出
  6. OIST研究者およびアドミニストレータからのpost-award業務についての問い合わせ対応
  7. 財務ディビジョンとの協働による年次決算の準備と支援
  8. 予算獲得実績情報の管理ならびに研究計画書作成時に必要となる予算計画についての助言

応募資格 

(必須)

  1. 学士もしくはそれ以上
  2. Microsoft365のアプリケーションを自由に扱えること(特にエクセルを使ってのデータ分析)
  3. ネイティブレベルの日本語およびビジネスレベルの英語力
  4. 高品質な支援を提供するために、研究者との円滑なコミュニケーションを築き、また関係者と協調的に働き業務を遂行できること
  5. 複数案件を効率的に実行しつつ、自ら課題を発見し改善できること

(尚可)

  1. 大学・研究機関における事務系職員としての勤務経験
  2. 国際的な環境における勤務経験

レポート先 

外部研究資金セクションマネジャー

受入時期 

できるだけ早期

任期・勤務時間 

常勤、3ヶ月の試用期間を含む2年間の任期制雇用(更新可)。
フレックス制 (コアタイム10:00-15:00)実働7.5時間×月間労働日数

給与・待遇 

本学園の規程に基づき経験・能力に応じて支給する

赴任手当、住宅手当、通勤手当
年次有給休暇、夏季休暇、
私学共済 (http://www.shigakukyosai.jp/

応募方法 

こちら*より応募書類を添付してください。
*機密情報を取り扱う為のセキュアなファイル送信システムです。

または、封筒に「応募職種」を記載し、以下の住所に郵送で提出して下さい:
〒904-0495 沖縄県恩納村字谷茶1919-1
(学校法人)沖縄科学技術大学院大学学園
人事 採用セクション

こちらの求人に関するお問い合わせはrecruiting#oist.jp宛てにご連絡ください。
(メール送信の際は#を@に置き換えて下さい)

応募書類 

  • カバーレター(和文及び英文)
  • 履歴書及び職務経歴書(和文及び英文)

※ 最終面接前にレファレンス(3名の氏名および連絡先)の提出をお願いする可能性がございます。

提出締切り 

定員に達し次第終了。適任者を決定するまで継続します。

免責事項 

  • 沖縄科学技術大学院大学(OIST)では、ポジティブ・アクション(積極的改善措置)を採用しており、教員、学生及び職員の多様性を尊重しています。女性及びマイノリティの方々からの応募を歓迎いたします。
  • 応募書類は機密情報扱いとし、応募書類は返却されません。登録された個人情報は、採用選考目的でのみ使用します。個人情報保護に関する基本方針について
  • 兼業に関しましては本学園の方針をご確認ください。
    https://groups.oist.jp/ja/acd/information-disclosure/
  • 詳細は本学園のホームページ参照(http://www.oist.jp/)