設備コーディネーター

施設・管理ディビジョンの基本的な役割の一つは、OISTの拡張計画の枠組みに沿って、新しい建物や施設の設計と施工を計画し、管理することです。 施設・管理ディビジョン内のキャンパスビルディングセクションは、この重要な仕事を担当しています。

設備コーディネーターは、新しい建物、インフラ、施設の既存設備への追加または変更を含む手続きを担当します。設備コーディネーターの業務には、建物および施設管理部門の他のメンバーとの内部調整と、コンサルタント、請負業者、政府機関、および他の関連当事者との連絡も含まれます。

勤務地 

〒904-0495 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1

業務内容 

  1. コンサルタントへ情報を提供し、新しい施設やインフラ関連の計画内容が依頼に沿っているか確認
  2. 予算要求のための建設関連費用見積り準備業務(上長の指示によりコンサルタントへの概算依頼、過去データの集計・比較、追加見積の依頼など)
  3. 新規プロジェクトの建設費見積りのチェック作業(OIST要求内容に沿っているかの確認及び過去の実績との比較)
  4. 建設プロジェクトに関わる各種認可・承認手続きのため、コンサルタントより受け取った書類の確認及び公印依頼を進め、地方および政府機関へ提出する
  5. コンサルタントおよび施設管理ディビジョン内スタッフと連携した入札書類の準備
  6. 関係者による内部レビューおよび政府機関による外部レビューのための定期的な建設状況報告書の作成
  7. 建設完了時に必要な手続きの調整
  8. マネジメント部門および施設管理部門職員との調整と連携

応募資格 

(必須)

  1. プロジェクトにおける建設管理経験(5年以上の設備設計の実務経験、又は5年以上の建築設備工事の工事管理の経験など)
  2. 建設プロジェクトの開始から完成までのプロセスに関する全般的な知識 
  3. 建設、防火、環境保護等の日本国内における建設プロジェクトに適用される日本の法律および規制に関する基礎知識 
  4. 工学、建築または関連分野における学位
  5. ネイティブレベルの日本語読解能力

(尚可)

  1. 建築設備士若しくは同等の資格
  2. 管工事施工管理技士
  3. 政府系プロジェクトおよび政府補助金取扱いの経験
  4. 沖縄県内コンサルタントおよび請負業者との業務経験
  5. ある程度のレベルの英語力

レポート先 

キャンパス建設セクション シニアマネジャー

受入時期 

できるだけ早期

任期・勤務時間 

常勤、3ヶ月の試用期間を含む2年間の任期制雇用(更新可)。
フレックス制 (コアタイム10:00-15:00)実働7.5時間×月間労働日数

給与・待遇 

本学園の規程に基づき経験・能力に応じて支給する
年俸: 320万円~600万円 (ジョブクラス: アドミニストレイティブスタッフII, A2)

赴任手当、住宅手当、通勤手当
年次有給休暇、夏季休暇、
私学共済 (http://www.shigakukyosai.jp/

応募方法 

こちら*より応募書類を添付してください。
*機密情報を取り扱う為のセキュアなファイル送信システムです。

応募書類:

  • カバーレター和文(英文尚可)
  • 履歴書及び職務経歴書和文(英文尚可)
  • 照会先3名~5名の氏名・連絡先(内一名は前職の上長であること)

または、封筒に「応募職種」を記載し、以下の住所に郵送で提出して下さい:

〒904-0495 沖縄県恩納村字谷茶1919-1
(学校法人)沖縄科学技術大学院大学学園
人事採用サポートセクション

こちらの求人に関するお問い合わせはrecruiting#oist.jp宛てにご連絡ください。
(メール送信の際は#を@に置き換えて下さい)

提出締切り 

令和元年6月30日 書類を受領次第、選考を開始します。

免責事項 

  • 沖縄科学技術大学院大学(OIST)では、ポジティブ・アクション(積極的改善措置)を採用しており、教員、学生及び職員の多様性を尊重しています。女性及びマイノリティの方々からの応募を歓迎いたします。
  • 応募書類は機密情報扱いとし、応募書類は返却されません。応募者には必ず選考結果を通知いたします。
  • 兼業に関しましては本学園の方針をご確認ください。(https://groups.oist.jp/ja/acd/information-disclosure/
  • 詳細は本学園のホームページ参照(http://www.oist.jp/