Isaku Higa

Isaku Higa
比嘉伊作
財務担当副学長
情報技術担当代理副学長 兼 最高情報代理責任者
1989年 ボストン大学経営学修士号
1985年 国際基督教大学教養学部社会科学科卒業
日本

プロフィール

沖縄県出身の比嘉伊作氏は、日本、米国、ヨーロッパという多文化・国際的な環境で、大規模で複雑な組織のみならず、中小規模のダイナミックな企業にも、高度な専門性とリーダーシップを発揮し実績を積んだ財務分野のリーダーです。シティバンク、KPMG、東海銀行(現MUFG銀行)、国際金融公社(IFC、世界銀行グループの民間資金調達部門)、包括的核実験禁止条約機構(CTBTO、国連機関)等で、主に財務管理、予算・戦略策定、財務報告、規制関連報告・コンプライアンス、財務システム導入、デジタルトランスフォーメーション・プロジェクトなどの分野で活躍してきました。氏は、IFRS、IPSAS、US GAAP、および日本の会計基準に精通しており、国際的な公共機関において調達、物流、人事を管理した経験もあります。30年以上にわたるグローバルな経験を活かし、今後10年に向け発展するOISTをサポートしていきます。

職歴

2010-2021 国際連合の組織である包括的核実験禁止条約機構の予算・財務担当部長
2006-2010 世界銀行グループ 国際金融公社 コーポレートビジネス・インフォマティクス部門 ITソーシング&ファイナンス部長
2003-2005 世界銀行グループ 国際金融公社 コーポレートビジネスインフォマティクス部 ポートフォリオマネージャー/シニアインフォメーションオフィサー
2001-2003 世界銀行グループ 国際金融公社 財務オペレーションサポート担当マネージャー
1999-2001 世界銀行グループ 国際金融公社 金融オペレーションユニット・ シニアファイナンシャルオペレーションオフィサー
1991-1999 MUFG銀行(旧東海銀行)ニューヨーク支店 ファイナンシャル・コントローラー
1989-91 KPMGピートマーウィック社 経営コンサルティング部門 情報技術グループ コンサルタント

その他の活動

2014-2017 ウィーン・インターナショナル・スクール 理事
2010 米国ユース・フィルハーモニック・オーケストラ理事
2002-2003 ワシントン日本語学校 財務部部長
2001-2002 世界銀行グループ・日本人スタッフ協会 共同委員長