動物実験アシスタント(パートタイム)

研究支援ディビジョン(RSD)は、OISTの研究者と学生に対して、優れた共通研究施設と研究支援サービスを提供することによって、研究と教育に貢献します。技術系のセクションは、共通機器/施設の維持管理、操作のトレーニング、公平なアクセス、実験デザインや手法/機器の選択に関する相談、データ取得や解析に関する技術支援などを行います。事務系のセクションは、外部研究資金への応募、共同研究、安全衛生、その他の研究活動への支援を行います。

RSD技術系セクションの一つである実験動物セクションは、学内において実験動物の飼養、動物実験が適正に行われるよう、関連施設の整備・メンテナンス、学内規定の整備を行います。また、MRIや行動機器を使用する研究について、技術的サポートを提供します。

実験動物セクションは、モデルマウスを対象に11.7テスラの超高磁場MRIを用いた先進的イメージング法の開発に取り組んでいます。動物実験アシスタントは、主にそのMRI動物実験の補助を行います。

Location 

沖縄県恩納村字谷茶1919-1

Responsibilities 

  1. マウス等を用いたMRI実験の補助(準備・片付け、麻酔薬の投与、実験中の被検体の観察、データ計測等の作業)を行う。
  2. 実験で得られたデータの管理

Qualifications 

(必須)

  1. 基本的なパソコンの操作ができること(MS office Word/Excel/PowerPoint等)
  2. ネイティブレベルの日本語力
  3. 大学または専門学校卒以上
  4. 実験者および他メンバーと協調して、円滑なコミュニケーションを図りながら業務を遂行できること

(尚可)

  1. 生物系の実験の経験
  2. 英語の読み書きが可能な方

Report to 

実験動物セクション セクションリーダー

Starting Date 

2019年7月1日

Term & Working Hours 

パート、3ヶ月の試用期間を含む半年間の任期制雇用(更新可)
パートタイム 週2-3日、1日4時間程度(曜日、時間応相談)

Compensation & Benefits 

本学園の規程に基づき経験・能力に応じて支給する。

通勤手当
年次有給休暇
私学共済 (http://www.shigakukyosai.jp/)

How To Apply 

応募書類はこちら*よりご送付ください。
*機密情報を取り扱う為のセキュアなファイル送信システムです。

応募書類:

カバーレター(和文及び英文)
履歴書及び職務経歴書(和文及び英文)
*採用情報を最初にどこでご覧になったか記載してください。

または、封筒に「応募職種」を記載し、以下の住所に郵送で提出して下さい:
〒904-0495 沖縄県恩納村字谷茶1919-1
(学校法人)沖縄科学技術大学院大学学園
人事採用サポートセクション

こちらの求人に関するお問い合わせはrecruiting#oist.jp宛てにご連絡ください。
(メール送信の際は#を@に置き換えて下さい)

Declaration 

  • 沖縄科学技術大学院大学(OIST)では、ポジティブ・アクション(積極的改善措置)を採用しており、教員、学生及び職員の多様性を尊重しています。十分に代表されていない方々からの応募を歓迎しています。
  • 応募書類は機密情報扱いとし、応募書類は返却されません。応募者には必ず選考結果を通知いたします。
  • 兼業に関しましては本学園の方針をご確認ください。(https://groups.oist.jp/ja/acd/information-disclosure/)
  • 詳細は本学園のホームページ参照(http://www.oist.jp/)