高性能計算機とGreen Computingに関するセミナー、東工大と合同

Date: 
2012-03-12

皆様

東工大と合同で高性能計算機とGreen Computingに関するセミナーを
企画いたしました。
会期が差し迫ってのご連絡となり大変恐縮ですが、
那覇市開催かつだれでも気軽に参加できるセミナーとなっておりますので、
奮ってご参加いただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

----- (開催要項)-----
「科学計算におけるハイパフォーマンスコンピューティング」

沖縄科学技術大学院大学は、準備期間を経て2011年に正式に大学として設立され
ました。神経科学、分子科学、環境・生態学、数学・計算科学、物理科学を中心
に研究が為されておりますが、ハイパフォーマンスコンピューティング(高性能
計算)はこれらの分野に跨がる研究インフラとなっています。東京工業大学学術
国際情報センターは、スーパーコンピュータTSUBAME2.0を2010年11月に稼働さ
せ、演算性能で世界4位、省エネ性能で世界2位(共に2010年10月)になるな
ど、国内屈指のスーパーコンピュータのリソース提供機関であると同時に、青木
教授を中心としたTSUBAME2.0を用いた研究により、スパコン界で最も権威ある賞
であるACM Gordon Bell Prize Special Achievements in Scalability and
Time-to-Solution and Technical Paperを受賞しております。
平成22年度文部科学白書には「スーパーコンピュータを用いたシミュレーション
は、理論、実験と並ぶ、現代の科学技術の第3の方法として、今や必要不可欠な
ものとなっています。また、実社会においても、自動車の衝突損傷の解析、台風
の進路や発生予測などに利用」されていると述べられており、今後の発展が期待
されております。本セミナーでは、ハイパフォーマンスコンピューティングに関
して、沖縄科学技術大学院大学と東京工業大学から2名の研究者から、それぞれ
の大学における取り組みについて講演を頂く予定です。

日時:2012年3月12日(月)
会場:沖縄県青年会館 1階会議室
http://www.okiseikan.or.jp/new/news.php
事前のお申し込みの必要はございません。

14:20~14:30
開会挨拶

14:30~15:00
Takeshi Kawashima(川島 武士)
OISTマリンゲノミックスユニットグループリーダ

15:00~15:30
Masakazu Sekijima(関嶋政和)
東京工業大学学術国際情報センター准教授

15:30~15:45 休憩

15:45~16:15
Alf Wachsmann(アルフ ワックスマン)
Section Leader of Scientific Computing Section, OIST

16:15~16:45
Takayuki Aoki(青木尊之)
東京工業大学 学術国際情報センター 教授/副センター長

※終了後、簡単な交流会を企画しております。

吉本潤一郎(神経計算ユニット)